業績

Artificial World Implementation Laboratory (AWIL)Artificial World Implementation Laboratory (AWIL)2022/10/15 7:582023/6/18 8:03

論文誌 / Journal


2021

2019

2016

2015

会議 / Conference


2023

  • 三島爽真, 土井滉次郎, 生島昇, 望月典樹, 中村壮亮, “Motion-Less VR の研究:腱振動刺激と皮膚伸張刺激を組み合わせた運動感覚の提示に関する基礎検討”, 第24回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3F1-05, 2023.12, 新潟.
  • K. Ohgi, N. Mochizuki, S. Nakamura, "Research on Motion-Less VR: Basic Examination of Restraining the Motion Using Muscle Electrical Stimulation", SICE Annual Conference 2023, SaPMT3.2, pp. 1357-1360, 2023.9, Tsu, Japan.
  • N. Okamoto, N. Mochizuki, S. Nakamura, "Research on Motion-Less VR : The Effect of Physical Parameter Personalization in Motion Control of Virtual Body", SICE Annual Conference 2023, SaPMT3.4, pp. 1368-1371, 2023.9, Tsu, Japan.

2022

  • 石井光, 望月典樹, 中村壮亮, "筋収縮時の筋紡錘神経発火モデルに基づく腱振動刺激による運動錯覚に関する基礎検討", 第23回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 1P2-C06, 2022.12, 千葉.
  • 田村誠一郎, 望月典樹, 岡本夏葵, 中村壮亮, "Motion-Less VR の研究:バーチャル身体の運動生成におけるリアル身体の姿勢の影響", LIFE2022, 1P1-D-3, 2022.8, オンライン.
  • 渡辺真夕, 望月典樹, 中村壮亮, 小池崇文, “電気味覚による炭酸感増強のためのトラベラーリッド付き コップ型インタフェイスの評価”, 第27回日本バーチャルリアリティ学会大会, 3E5-4, 2022.9, 北海道&オンライン.
  • 岡本夏葵, 望月典樹, 中村壮亮, "Motion-Less VR の研究:バーチャル身体の力学モデルにおけるパラメータの個人適合による運動性能改善の検討", LIFE2022, 1P1-D-4, 2022.8, オンライン.
  • 生島昇, 井口純志, 大谷拓也, 望月典樹, 中村壮亮, "振動受容器への電気刺激による触運動時の粗さ感提示に関する基礎検討", ロボティクスメカトロニクス講演会2022, 2P2-B08, 2022.6, 北海道&オンライン.

2021

  • 岡本夏葵, 望月典樹, 中村壮亮, "Motion-Less VRの研究:身体固定状態での運動意図出力による筋活動に関する分析", 第22回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2D1-04, 2021.12, オンライン(優秀講演賞).
  • 野村伊吹, 石岡光, 望月典樹, 中村壮亮, 小池崇文, "電気味覚による炭酸水に含まれる炭酸の強さの変化に関する基礎検討", 第26回バーチャルリアリティ学会大会, 1B1-4, 2021.9, オンライン.
  • 井口純志, 望月典樹, 今永尚志, 大谷拓也, 中村壮亮, "経皮電気刺激による足裏への摩擦感提示の基礎検討", ロボティクスメカトロニクス講演会2021, 1P3-I12, 2021.6, オンライン.
  • 野村伊吹, 金山純平, 望月典樹, 中村壮亮, 小池崇文, "電気味覚による飲料の炭酸感増強に関する伝達機序の仮説設定と検証実験の検討", 第26回香り・味と生体情報研究会, 2021.3, オンライン.

2020

  • 野村伊吹, 金山純平, 望月典樹, 中村壮亮, 小池崇文, "飲料の炭酸感増強を目的とするコップ型デバイスの開発と実験設計", 第23回サイバースペースと仮想都市シンポジウム, 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol. 25, No. CS-3, CSVC2020-21, TTS20-3-6, SBR, 2020-11, pp. 23-25, 2020.12, 東京.
  • 望月典樹, 中村壮亮, "Motion-Less VR の研究:上肢多関節運動の実現に向けた基礎開発", 第21回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2D1-04, 2020.12, オンライン(優秀講演賞).
  • 望月典樹, 中村壮亮, "リアル身体の運動を伴わない身体没入型VRインタフェース「Motion-Less VR」の実現に向けて", 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol.25, No.CS-2, pp. 133-135, 2020.10, オンライン(受賞講演).
  • 谷地友樹也, 望月典樹, 大山英明, 中村壮亮, "VRにおける身体図式キャリブレーション:非接地状態での下腿部の伸長に関する特性調査", 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol.25, No.CS-2, pp. 127-131, 2020.10, オンライン.
  • 今永尚志, 望月典樹, 大谷拓也, 中村壮亮, "Motion-Less VRの研究:リアル身体とバーチャル身体の姿勢相違を考慮した運動意図取得手法に関する基礎検討", 第25回日本バーチャルリアリティ学会大会, 3C1-3, 2020.9, オンライン.
  • 金山純平, 野村伊吹, 望月典樹, 小池崇文, 中村壮亮, "電気味覚を活用した炭酸飲料の刺激増幅機能を有したコップ型デバイスの開発", 第25回日本バーチャルリアリティ学会大会, 3D1-3, 2020.9, オンライン.
  • 望月典樹, 中村壮亮, "Motion-Less VRの研究:二軸性関節における運動意図の取得に向けた基礎開発", 第25回日本バーチャルリアリティ学会大会, 3C1-2, 2020.9, オンライン.
  • 中井凜太郎, 望月典樹, 中村壮亮, "Motion-Less VRの研究:頭部の設計とVR酔いに関する事前検討", 第25回日本バーチャルリアリティ学会大会, 2C1-5, 2020.9, オンライン.
  • 小山千皓, 望月典樹, 中村壮亮, "Motion-Less VRの研究:バーチャル腕における肘関節の粘弾性変化に対するユーザの適応能力の調査", 第25回日本バーチャルリアリティ学会大会, 1D3-7, 2020.9, オンライン.

2019

  • 望月典樹, 今永尚志, 小山千皓, 中村壮亮, "Motion-Less VR: リアル身体の運動を必要としない身体没入型VRインタフェースに関する基礎検討", 日本バーチャルリアリティ学会 第22回サイバースペースと仮想都市研究会シンポジウム, 日本バーチャルリアリティ学会研究報告, Vol.24, NO.CS-4, pp. 13-14, 東京. (優秀発表賞)
  • Noriki Mochizuki, Sousuke Nakamura, "Development of Immersive VR Interface of Finger Motion without Restriction of Real Environment", The 2019 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS 2019), WePS2.69, 2019.
  • 望月 典樹, 中村 壮亮, "Motion-Less VR: リアル身体の運動を必要としない全身没入型VRインタフェース", 第24回日本バーチャルリアリティ学会大会, 6B-09, 2019.9, 東京.
  • 神山 直樹, 望月 典樹, 稲生 太一, 中村 壮亮, "湾曲型アレイ電極を用いた刺激面積変化変化による硬軟感提示に関する検討", 第24回日本バーチャルリアリティ学会大会, 2A-05, 2019.9, 東京.
  • 稲垣 圭介, 望月 典樹, 大山 英明, 泉 重樹, 中村 壮亮, "VR運動フォーム学習における教示者との体格差が模倣学習に与える影響に関する調査", ロボット学会学術講演会 (RSJ2019), 1B1-06, 2019.9, 東京.
  • 望月 典樹, 鈴木 涼, 大山 英明, 中村 壮亮, "バーチャルリアリティにおける身体図式キャリブレーション ~伸長・収縮方向における回帰モデルでの評価~", 人工知能学会全国大会, 2J5-OS-19b-03, 2019.6, 新潟.

2018

  • 鈴木 涼, 望月 典樹, 大山 英明, 中村 壮亮, "バーチャルリアリティにおける身体図式キャリブレーション~伸長及び収縮方向における基礎特性の比較~", 第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3B3_03, 2018.12, 大阪
  • 望月 典樹, 鈴木 涼, 大山 英明, 中村 壮亮, "バーチャルリアリティにおける身体図式キャリブレーション ~収縮方向に関する基礎特性の評価~", 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会, 13C-4, 2018.9, 宮城.
  • 稲垣 圭介, 望月 典樹, 大山 英明, 泉 重樹, 中村 壮亮, "模倣学習における学習者の身体寸法に適合した教示者運動の記録・再生システムの必要性の確認 ", 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会, 12C-3, 2018.9, 宮城.
  • 稲生 太一, 望月 典樹, 中村 壮亮, "電極アレイを用いた選択的電気刺激による屈曲感覚提示 ", 第23回日本バーチャルリアリティ学会大会, 32A-4, 2018.9, 宮城.
  • 有馬 祐杜, 鈴木 修平, 中村 哲夫, 望月 典樹, 中村 壮亮, "人体位置に追従可能な容量結合型電極アレイを用いた心電計測法の提案", LIFE2018, 2-5-3-02, 2018.9, 東京.
  • 野澤 一真, 望月 典樹, 増山 岳人, 中村 壮亮, "語彙の可視化を目的としたライフログ解析による単語の理解有無の推定", 人工知能学会全国大会, 2F1-02, 2018.6, 鹿児島.

2015

  • 中村 壮亮, 佐藤 謙太, 望月 典樹, 橋本 秀紀, "身体位置感覚更新における部位選択性の基礎調査”, 第33回日本ロボット学会学術講演会 (RSJ2015), 2L2-06, 2015.9, 東京.
  • 佐藤 謙太, 中村 壮亮, 望月 典樹, 加藤 拓光, 橋本 秀紀, "身体位置感覚更新の触力覚提示による影響”, 第33回日本ロボット学会学術講演会 (RSJ2015), 2L2-04, 2015.9, 東京.

2014

  • 依田 淳也, 中村 壮亮, 昆野 友樹, 望月 典樹, 橋本 秀紀, “AR肢体を用いた身体寸法感覚更新の運動軌跡への影響度評価 ~評価方法の提案~”, 第15回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2014) , 3I1-3, 2014.12, 東京.
  • 中村 壮亮, 望月 典樹, 昆野 友樹, 依田 淳也, 橋本 秀紀, "AR肢体を用いた寸法感覚の更新に関する基礎検討”, 第32回日本ロボット学会学術講演会 (RSJ2014), 3C3-05, 2014.9, 福岡.
  • 依田 淳也, 望月 典樹, 昆野 友樹, 中村 壮亮, 橋本 秀紀, "前腕隠蔽状態でのターゲット視認リーチングを可能とする新しい身体像測定手法の提案", ロボティクスメカトロニクス講演会2014, 3P1-T05, 2014.5, 富山.

2013

  • 望月 典樹, 中村 壮亮, 橋本 秀紀, "知能化空間における入眠促進ロボットの提案", 第57回システム制御情報学会研究発表講演会 (ISCIE2013), 116-4, 2013.5, 兵庫.

2012

  • 中村 壮亮, 望月 典樹, 中野 拓馬, 荒木 瞳, 橋本 秀紀, "不眠症改善のための入眠促進ロボットの提案", 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2012), 1H4-6, 2012.12, 福岡.

競争的資金 / Grant


  • 文部科学省科学研究費補助金 若手研究「Motion-Less VRの研究:下肢を対象とした装置の開発と性能の評価」課題番号:24K17244 研究代表者(2024/04-2026/03)

特許 / Patent


 

© 2023 日本工業大学 先進工学部 ロボティクス学科 人工世界実装研究室